品質方針

品質マネジメントシステムの基本方針

  • 1.当社の品質マネジメントシステムを全社員が理解し共有することで、システムの要求事項を満足し、有効性を継続的に改善する。
  • 2.当社の目的を実現するために、組織及び社員の目標を設定し、PDCAを回すことで着実な達成を図る。
  • 3.品質マネジメントシステムの適切な維持のため、定期的にレビューを行う。
  • 4.品質マネジメントの基本方針は全社員が常に閲覧できる方法で掲示する。

品質マネジメントシステムの目標

  • 1.全社目標と社員目標のダイレクトリンク
  • 2.一発納品、リンク一発達成率向上
  • 3.是正処置の有効性向上

ISO9001認証取得

当社は、2005年5月13日に品質保証の国際規格である「ISO9001」の認証を取得しました。これにより当社の品質マネージメントシステムが国際的にも認められました。

認定されたISO9001は、顧客の要求に基づくソフトウェアの設計・開発及びパッケージソフトウェアの設計・開発で、品質や体制を保障するものです。

今後もISO9001に準拠しソフトウェアの品質向上に努め、お客様に満足頂ける製品・サービスを提供してまいります。

【ISO9001】

組織が顧客の要求事項を満足する製品・サービスを継続的に供給するために 必要なマネジメントシステムを備えており、その実施状況が適切であるか否かを チェックするためのISO規格。