採用情報

先輩メッセージ:柴田 翔

   
  若手が主役!
  本社事業部
ビジネスソリューション部
システム開発2G
柴田 翔(しばた しょう)
2009年入社 九州大学 理学部卒

これが私の仕事

現在、私は大手製造業様向けのシステム開発を主に担当しています。
お客様の工場での業務をより効率的に行うため、新しい仕組みをつくるため、など様々なシステム開発のお話を頂いています。その中で私たちは、
    お客様との打合せ 〜 システムの企画・設計 〜 プログラミング 〜 テスト 〜 導入
といった全ての開発作業に関わっています。

また、特にリーダーになってからはプログラミングより、お客様との打合せや社内開発メンバーのスケジュール管理といった作業の割合が増えてきています。システム開発の技術的スキルに加え、コミュニケーション能力などの人間的スキルの必要性をより一層感じています。少しでも良いシステム作り、グループ運営が出来るよう、勉強・工夫・反省の毎日です。

この仕事の魅力・おもしろさ・やりがい

お客様から、自分たちが提案するシステムの開発Goサインが出て書類に印鑑をもらったとき。このときは本当に感動しました。
この日は初めて上司抜きで、営業担当の方と私の二人でお客様との打ち合わせに臨むということになり、とても緊張していました。それまで上司とともにお客様との打ち合わせを進めてきて、あとは了解を得るだけという状況になってはいたのですが、それでも不安と緊張でいっぱいでした。
そんな中で、お客様より「よし、これでいきましょう!」と言っていただけたので、喜びも大きかったのだと思います。とても良い経験になりました。

この会社を選んだ理由

私が当社を選んだ理由は、会社の方針や先輩社員の雰囲気にとても共感できたからです。会社説明会や選考試験を通して、社長や先輩方のお話を聞き、技術力と人間力の両輪を大切に成長していこうという会社の方針を感じ取ることができました。また、若い先輩からトップの方々まで皆が熱い思いをもって仕事に取り組んでいることがよく伝わってきました。
そして最後には、この会社とともに成長していきたい、自分がこの会社の支えになりたい、という思いで入社を決意しました。

当社の魅力・課題

当社の魅力は、若い社員が多く、成長過程の組織であるということだと思います。そのため、やる気さえあれば早いうちから様々な仕事を任され多くの経験を積むことができます。責任ある仕事を経験することで、自分の成長や仕事のやりがいを大きく実感でき、次のステップへの意欲も湧いてくると思います。
後輩の頑張る姿や、他の若手リーダーが活躍する姿をみていると、「自分も負けていられない!」という気持ちにさせられます。

趣味

1.読書  2.サッカー鑑賞  3.ゴルフ

1.読書は昔から好きで、ビジネス書・小説(歴史)・技術系をとくに読んでいます。最近はスマホや携帯端末で便利に読書ができるので、通勤などの移動時間はもっぱら読書時間に充てています。
2.海外のサッカーをよく見ています。2014年はW杯もありましたね。夜中の試合が多いのですが、仕事に影響が出ない程度に楽しんでいます!
3.ここ数年社内の若手で広まっていて、自分も運動不足解消に良いかと始めました。初めて参加した社内コンペ(大会)ではビリになったことも。。早く上手くなれるよう練習中です。

好きな本

『武士道』 新渡戸稲造

この本は新渡戸稲造が、外国の人に日本人や日本の文化を紹介するために、明治時代に書いた本です。日本の支配階級であった武士に焦点をあててはいますが、日本人の性質をよく表している内容だと思います。
私はこの本を読んで、武士(日本人)の良さは、「誇り高い精神」と「武士の情け(やさしさ)」にあるように感じました。そしてこれらは特に、「人の上に立つ人」にとって不可欠な要素だと思いました。
ぜひ、多くの人にも読んでもらいたいです。